NEWSVIEW ALL

2018.11.08|column

髪のはなし

髪の話

髪の毛をよく見ると太くなっている部分があったり、細くなっている部分があったりする事はご存知ですか?

それは様々な要因が考えられます。

生活環境の変化、過剰なダイエット、体調不良、仕事が忙しい、などなど

体調に異常を感じた時に一番早く影響が出るのが髪の毛。

細胞分裂が早い分、影響がでやすいみたいです。

また細く弱くなった部分は切れ毛の原因にもなります。
「アホ毛」が多い方はその時に何か細くなる要因があったのかも、、、

最近はカラーリングやパーマなどの外的刺激により髪の状態がわからなくなっている方が殆どですが、医療が発達していない時代には髪の毛の太細を「健康のバロメーター」として使っていたみたいです。

しっかりとした生活環境を整える事が健康な髪を作る第一歩なのかも知れません。